CPUの打ち止め操作により台枠がオープンされた場合、打ち止め履歴が残るため、不審な操作がチェックできます。
 
台鍵だけで台枠をオープンにできないので、不正防止に役立ちます。
 
CPU電源、島電源をすべてOFFにしてもロック状態が継続するため安心です。また不正にCPU電源を入れると操作履歴が残るため、未然に防げます。
 
ランマに取り付けることにより、ランマを開けてからパチンコ機枠を開けておこなう不正や島内への不正な細工・いたずらが防げます。
 
不正防止ドアセンサー(オプション)との併用で確実に不正をチェックできます。
ArchIIシステム
オールマイティシステム
島コントロールシステム 
ナイトロック
不正防止ドアセンサー